クレジットカード現金化2017!

クレジットカード現金化「消滅時効とは?」

の話!

消滅時効とは何ですか?

消滅時効とは、一定の期間の経過により権利が消滅する制度をいいます。

例えば、100万円を貸していたのに、この制度の適用によって返済してもらえない、ということがあり得ます。

このような制度が存在する理由として、本来の権利よりも永続した事実状態を尊重すべきであることや、時間の経過によって真実の権利関係の証明が困難になること、権利の上に眠る者(権利を行使しない者)は保護に値しない、などが挙げられます。

時効が完成したからといって当然に権利が消滅するのではなく、「援用」により消滅を主張しなければなりません。

これは、時効によって利益を得る人の意思を尊重するためです。

例によると、弁済義務者は100万円を返済することもできるし、消滅を主張して弁済を拒否することもできる、ということです。

権利が消滅する期間は、種類によって異なり、貸金債権などの通常の債権は10年で、商事債権は5年となっています。

また、時効には中断という制度があり、これによりそれまで進行していた時効期間が無になり、時効の完成が阻止されます。

中断事由として、本来の権利者が時効の利益を受ける人に履行の請求をしたり、債務者が一部を弁済するなどして権利の存在を承認した場合が挙げられます。

おすすめ3業者を徹底評価!

ハッピーリターン

ハッピーリターンは安定した高還元率で、キャンペーンなどは開催していなくとも常に業界で最も高い還元率をキープしています。初めての方でも分かりやすく、どこで換金しようか迷ったらハッピーリターンで間違いないでしょう!

ハッピーリターン

ピュアサポート

ピュアサポートは女性に人気の現金化業者です。人気の秘密は電話での申し込みなら優先順位を繰り上げて処理してもらえるので、対応スピードの速さで言えばピュアサポートが一番!

ピュアサポート

ネクストドア

ネクストドアの評価は非常に高く、企業向け、対企業マニュアルを持っている現金化業者はネクストドアしかありません。コーポレートカードと個人カードの併用も可能なので高額還元率になる場合が多いです。

ネクストドア

公開日:
最終更新日:2015/07/07