クレジットカード現金化2017!

クレジットカード現金化「強制執行とは?」

の話!

強制執行とは何ですか?

お金などの支払義務があるにもかかわらず、支払わない人に対しては、裁判などの手続きをして判決が出れば、裁判所から支払督促や判決書が当該本人に送られます。

公からの催促になるので、大概の方は支払うことになるでしょう。

しかし、それでも支払わない人がいる場合は、ここで言う強制執行の手続きを行うこととなります。

判決が出て、あらためて判決が出たから支払うようにとの文書を添付した請求書を送るというやり方もありますが、いきなり執行の手続きを進めることも可能です。

でも、注意しなければならないのは、この場合の執行と言うのは、債務の補填のために相手の財産を差し押さえるということですから、これに値する財産がなければ意味がないということです。

だから、裁判を起こす前に、相手の土地、建物などの不動産がどのくらいあってどのくらいの貨幣価値があるのか、高級時計とか宝石とかの動産がどれくらいで価値はどうか、あるいは当該本人が持っている請求権などの財産がどのくらいあるかは調べておく必要があります。

給料や銀行の貯金や預金の差し押さえも対象になります。

ただ、給料の場合は差し押さえの金額に限度があるので、即刻というわけには行かないこともあるので注意が必要です。

おすすめ3業者を徹底評価!

ハッピーリターン

ハッピーリターンは安定した高還元率で、キャンペーンなどは開催していなくとも常に業界で最も高い還元率をキープしています。初めての方でも分かりやすく、どこで換金しようか迷ったらハッピーリターンで間違いないでしょう!

ハッピーリターン

ピュアサポート

ピュアサポートは女性に人気の現金化業者です。人気の秘密は電話での申し込みなら優先順位を繰り上げて処理してもらえるので、対応スピードの速さで言えばピュアサポートが一番!

ピュアサポート

ネクストドア

ネクストドアの評価は非常に高く、企業向け、対企業マニュアルを持っている現金化業者はネクストドアしかありません。コーポレートカードと個人カードの併用も可能なので高額還元率になる場合が多いです。

ネクストドア

公開日:
最終更新日:2015/07/07