クレジットカード現金化2017!

クレジットカード現金化「収入証明書とは?」

の話!

収入証明書とは何ですか?

クレジットカードやキャッシングサービスを利用するためには、金融会社が行っている独自の審査に通る必要があります。

審査に必要な書類の1つが、収入証明書です。

所得証明書とも呼ばれ、前年の1月1日から12月31日までの1年間、どのくらい収入を得たのか証明することができる書類です。

金融会社では、安定した所得があれば返済能力があると見なしてから融資を行っているので、これらの書類が必要になります。

具体的には、会社員や公務員などであれば、12月の年末調整の時に受け取る源泉徴収票がふさわしいでしょう。

最新の源泉徴収票を用意しましょう。

源泉徴収票がない場合には、金融会社によっては給与明細書でも認めているところがあります。

給与明細書の場合、住民税の記載のない場合は直近の2か月分が必要になったり、賞与明細書がある場合は直近で1年分の提出が必要になります。

自営業者の場合には、確定申告書の控えや、税務署で請求することができる申告所得税の納税証明書でもかまいません。

その他に、役所で請求することができる課税証明書や所得証明書、市民税や県民税の決定通知書でも構いません。

金融会社によって必要な書類は異なりますから、借り入れの審査を申請するときに確認しましょう。

おすすめ3業者を徹底評価!

ハッピーリターン

ハッピーリターンは安定した高還元率で、キャンペーンなどは開催していなくとも常に業界で最も高い還元率をキープしています。初めての方でも分かりやすく、どこで換金しようか迷ったらハッピーリターンで間違いないでしょう!

ハッピーリターン

ピュアサポート

ピュアサポートは女性に人気の現金化業者です。人気の秘密は電話での申し込みなら優先順位を繰り上げて処理してもらえるので、対応スピードの速さで言えばピュアサポートが一番!

ピュアサポート

ネクストドア

ネクストドアの評価は非常に高く、企業向け、対企業マニュアルを持っている現金化業者はネクストドアしかありません。コーポレートカードと個人カードの併用も可能なので高額還元率になる場合が多いです。

ネクストドア

公開日:
最終更新日:2015/07/07