クレジットカード現金化2017!

クレジットカード現金化「ネガティブリストとは?」

の話!

ネガティブリストとは何ですか?

ネガティブリストは、ネガティブ情報やブラックリストとも呼ばれ、クレジットカードやローンなどを利用する際に、金融会社が調べる個人信用情報に置いて、マイナスの評価がなされている情報のことです。

マイナスの情報とは、過去に借り入れしたお金を長期にわたって返済が滞らせたことがある場合や、借り入れして返済をせずに不払いになっているなどの情報です。

その他に、自己破産や債務整理、特定調停や個人再生などを行ったことがあれば、これらはマイナス情報リストに記載されます。

ブラックリストに記載された場合には、一定の期間、新たに借り入れをすることができなくなりますから、ショッピングローンや自動車ローン、住宅ローン、クレジットカードなどの手続きや発行ができなくなります。

あくまで一定期間記載されるので、その期間が過ぎればネガティブ登録は削除されるので、クレジットカードを新規に作ることもローンを組むことも可能になります。

また、ブラックリストに記載されている間は新たに借り入れが出来なくなりますが、就職に不利になったり、勤務先に調査されるなどといったことはありませんし、家族や親族にも迷惑をかけることがありませんから、普段通りの生活を送ることができます。

おすすめ3業者を徹底評価!

ハッピーリターン

ハッピーリターンは安定した高還元率で、キャンペーンなどは開催していなくとも常に業界で最も高い還元率をキープしています。初めての方でも分かりやすく、どこで換金しようか迷ったらハッピーリターンで間違いないでしょう!

ハッピーリターン

ピュアサポート

ピュアサポートは女性に人気の現金化業者です。人気の秘密は電話での申し込みなら優先順位を繰り上げて処理してもらえるので、対応スピードの速さで言えばピュアサポートが一番!

ピュアサポート

ネクストドア

ネクストドアの評価は非常に高く、企業向け、対企業マニュアルを持っている現金化業者はネクストドアしかありません。コーポレートカードと個人カードの併用も可能なので高額還元率になる場合が多いです。

ネクストドア

公開日:
最終更新日:2015/07/07