クレジットカード現金化2017!

クレジットカード現金化「クレヒスとは?」

の話!

クレジットヒストリー・クレヒスとは何ですか?

クレジットヒストリーとは、「クレジット(信用)」の「ヒストリー(履歴)」という名前の通り、過去にクレジットカードや借金など、信用によって金銭を借り入れた際の履歴情報のことを示します。

略してクレヒスと呼ばれることが多いです。

過去に定期的に利用しており延滞も不払いもなく返済が行われていれば良い履歴であり、延滞や不払いが多ければ悪い履歴です。

この信用情報には「個人信用情報機関に登録されている情報」と「特定のクレジット会社内だけで保有されている情報」の2種類があります。

前者はクレジットカード類を契約したり使用したりすると、その利用状況が個人信用情報機関に登録されます。

契約期間や直近の請求額、過去2年間の入金状況などです。

個人信用情報機関に登録された情報は加盟している全てのクレジット会社から閲覧することが出来ますので、優良な履歴を有していれば新規のカード発行などに有利に働きます。

逆に、致命的に履歴が悪化してしまった場合はブラックリスト扱いされ、新規のカード発行等が拒否されることになります。

情報の保有期間は5年間です。

後者の特定の会社内で保有されている情報の内容は個人信用情報機関に登録されている情報と同一ですが、他者に共有されていない点と、一般的に保有期間が長い点に違いがあります。

おすすめ3業者を徹底評価!

ハッピーリターン

ハッピーリターンは安定した高還元率で、キャンペーンなどは開催していなくとも常に業界で最も高い還元率をキープしています。初めての方でも分かりやすく、どこで換金しようか迷ったらハッピーリターンで間違いないでしょう!

ハッピーリターン

ピュアサポート

ピュアサポートは女性に人気の現金化業者です。人気の秘密は電話での申し込みなら優先順位を繰り上げて処理してもらえるので、対応スピードの速さで言えばピュアサポートが一番!

ピュアサポート

ネクストドア

ネクストドアの評価は非常に高く、企業向け、対企業マニュアルを持っている現金化業者はネクストドアしかありません。コーポレートカードと個人カードの併用も可能なので高額還元率になる場合が多いです。

ネクストドア

公開日:
最終更新日:2015/07/07